院長趣味のHP↓ 
 

 









院長業績一覧(口頭発表)

1974年 同胞に多発したGroenblad-Strandberg症候群例
    (第186回岩手眼科集談会)岩手医大医学部6号館7

1975年? 眼窩を経由し、頭蓋内に達した異物の2例
     (第回岩手眼科集談会?)


1975年 Glutamate負荷幼弱ラッテ網膜における14C-l-Glutamateの取り込み分
    布(第187回岩手眼科集談会)大清水多賀別館

1975年 岩手医大眼科における最近10年間の緑内障統計
    (第188回岩手眼科集談会)岩手医大学生職員食堂

1975年 眼サルコイドーシス臨床像の統計的観察
    (青森眼科集談会第50回記念東北地方眼科学会)弘前大学医学部講堂

1975 ベーチェット氏病に対するエンドキサン使用経験
    (第190回岩手眼科集談会)岩手医大学生職員食堂

1976年 眼サルコイドーシスの臨床像、とくに併発白内障について
    (北日本眼科学会)

1976年 倒像眼底撮影の経験
    (第192回岩手眼科集談会)岩手医大医学部6号館7

1976年 Retinal cystを伴った網膜剥離の1例
    (第193回岩手眼科集談会)南部会館

1976年 Occlusion of cilio-retinal arteryの1例
    (第193回岩手眼科集談会)南部会館

1977年 人工水晶体の使用経験(第194回岩手眼科集談会)岩手県森林組合会館

1977年 ヒト角膜培養細胞に及ぼす帯状ヘルペスウィルスの影響 
    (日本眼科学会)

1977年 我々が経験した人工水晶体挿入術について(第284回岩手医学会)

1977年 流涙症シリーズ:その1 著名な涙小管拡張を伴った涙嚢部涙小管閉
    塞の1例(第196回岩手眼科集談会)ホテルサンルート一関

1977年 流涙症シリーズ:その2 流涙症に対する手術成績
    (第197回岩手眼科集談会)岩手医大医学部6号館7

1978年 流涙症シリーズ:その3 新生児涙嚢炎の涙嚢造影所見について
    (第198回岩手眼科集談会)ホテルロイヤル盛岡

1978年 当教室における眼内レンズ使用の現状
    (第198回岩手眼科集談会)ホテルロイヤル盛岡

1978年 流涙症シリーズ:その4 涙嚢篩骨洞吻合術とその術後成績
    (第199回岩手眼科集談会)岩手医大医学部6号館7

1978年 成熟児4例8眼にみられた未熟(児)網膜症様眼底
    (第16回北日本眼科学会)

1979年 涙嚢篩骨洞吻合術の手術適応について(第2回眼科手術学会)

1979年 隔日性内斜視の1例(第202回北里・東大・岩手医大合同カンファラ
    ンス)岩手医大職員食堂2階ホール

1979年 当院における弱視治療
    (第203回岩手眼科集談会)岩手医大職員食堂2階ホール

1979年 新生児涙嚢炎の涙嚢造影法による検討(第301回岩手医学会)

1979年 小児外傷性白内障の予後(第17回北日本眼科学会)仙台市民会館

1979年 屈折弱視の治療経過(第204回岩手眼科集談会)岩手医大職員ホール

1979年 Congenital retinoschisis の2例
    (第204回岩手眼科集談会)岩手医大職員ホール

1980年 Parksの手術量とその成績(第205回岩手眼科集談会)共済ビル

1980年 未熟児網膜症様眼底を呈した成熟児の4例(第311回岩手医学会)

1980年 大斜視角先天性内斜視の1例(第207回岩手眼科集談会)平安閣

1980年 Congenital retinoschisis の3例(第18回北日本眼科学会)

1980年 流涙症シリーズ:その5 涙嚢造影法による慢性涙嚢炎の形態学的検
    討(第209回岩手眼科集談会)岩手医大医学部6号館7

1981年 間歇性外斜視の術後経過
    (第210回岩手眼科集談会)パルクアベニュー・カワトク

1981年 流涙症シリーズ:その6 涙小管閉塞の涙嚢造影所見
    (第210回岩手眼科集談会)パルクアベニュー・カワトク

1981年 脳幹腫瘍にみられる眼球運動異常について
    (第212回岩手眼科集談会)ホテル東日本

1981年 当科における弱視治療 第2報 -不同視弱視-
    (第213回岩手眼科集談会)岩手医大1号館3階大会議室

1981年 流涙症シリーズ:その7 涙小管閉塞の観血的治療
    (第213回岩手眼科集談会)岩手医大1号館3階大会議室

1981年 涙小管涙嚢吻合術におけるシリコンチューブの応用
    (眼の形成外科グループディスカッション)

1982年 滑車より離脱したために生じたと思われるいわゆる外傷性上斜筋麻痺
    の1例(第214回岩手眼科集談会)ホテル東日本

1983年 当院における手術顕微鏡支持装置について
    (第219回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

1984年? 幼児期における視機能検査の重要性
     (第1回岩手県学校医大会)岩手県医師会館

1984年 最近経験した急性涙腺炎の5例
    (第223回岩手眼科集談会)岩手医大歯学部第4講義室

1986年 シンポジウム形式の診療研究会を行ってみて
    (第7回保団連東北ブロック医療活動交流集会)青森グランドホテル

1987年 当院で発見された半盲症例についての検討
    (第235回岩手眼科集談会)岩手医大歯学部C6階第4講義室

1988年 当院におけるargon laser photocoagulaterの使用現況
    (第239回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

1988年 視力低下を主訴として来院した学童について 第1報 心因性視力障
    害の診断について(第240回岩手眼科集談会)
    岩手医大歯学部C6階第4講義室

1989年 当院の1988年眼内レンズ手術報告
    (第243回岩手眼科集談会)岩手医大歯学部C6階第4講義室

1989年 外斜視を伴った老人性白内障手術患者の眼位の変化
    (第245回岩手眼科集談会)ホテル東日本

1989年 スクラブタイプ洗顔料による結膜異物
    (第245回岩手眼科集談会)ホテル東日本

1990年 片眼無水晶体患者における未矯正放置の影響
    (第247回岩手眼科集談会)ホテルロイヤル盛岡

1990年 当院における円錐角膜の管理
    (第247回岩手眼科集談会)ホテルロイヤル盛岡

1990年 スクラブタイプ洗顔料に含まれる粒子が原因の結膜異物
    (第28回北日本眼科学会)仙台市民会館

1992年 現在試みられているCCCのいろいろなやり方
    (第7回岩手県眼科医会勤務医部主催勉強会)ホテルメトロポリタン

1992年 不同視弱視の治癒判定基準についての考察
    (第255回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

1993年 当院におけるDCEの成績
    (第259回岩手眼科集談会)岩手医大歯学部C6階第4講義室

1993年 超音波チップ先端露出の程度と水晶体破砕効率  
    (第261回岩手眼科集談会)岩手医大歯学部C6階第4講義室

1994年 当院における秘書の業務
    (第15回保団連東北ブロック医療交流集会)秋田

1995年 片眼無水晶体未矯正放置の眼位
    (第266回岩手眼科集談会)岩手県医師会館

1995年 超音波チップ先端露出の長さと水晶体破砕効率
    (第18回眼科手術学会)国立京都国際会館

1995年 当院における秘書の導入(第10回保団連医療研究集会)青森県立大学

1998年 外来における結膜嚢腫摘出
    (第278回岩手眼科集談会)エスポワールいわて

1998年 就業規則作成・職員採用のポイント
    (保険医協会新規開業・若手開業医セミナー)フコク生命

1998年 近視に関する誤解の数々
    (盛岡市PTA連合会第一回保健講座)西部公民館

1999年 白内障は怖くない(菜園一丁目町内会青年部健康講座)大雅

2000年 白内障は怖くない
    (盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2000年 ゴボウのトゲによる結膜異物(第286回岩手眼科集談会)パルソビル

2000年 特別講演 当院における涙道閉塞の治療
    (青森県東部眼科勉強会)八戸グランドホテル

    心因性視力障害の簡単な鑑別法(保団連医療研究集会)

2002年 ホームページの楽しみ
    (盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2002年 北上川のアユについて(岩手県釣り団体協議会研修会)労働福祉会館

2003年 色覚健診の現状と今後の動向
    (第19回岩手県学校保健学校医大会)県医師会館

2003年 色覚健診の意義
    (盛岡市医師会学校医部会養護教諭との研修会)県医師会館

2003年 色盲の世界 カラーバリアーフリーを目指して
     (菜園一丁目町内会第4回青年部教養講座)

2003年 色覚健診の意義
    (盛岡市医師会学校医部会研修会)ホテルニューカリーナ

2003年 色盲の見る世界ーカラーバリアーフリーに向けてー
    (盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2003年 色盲の世界(いわてORTの会)県立中央病院

2003年 色覚健診の現在と未来
    (平成15年度盛岡市学校保健会全体学習会)サンセール盛岡

2003年 眼科医会・校医の立場から
    (臨眼専門別研究会色覚異常フォーラム)名古屋国際会議場

2003年 北上川への思い入れ
    (盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2004年 みんなで考えよう色覚バリアフリー
    (盛岡市PTA連合会保健講習会)都南公民館

2004年 色覚健診継続への取り組み(全国学校保健学校医大会)福島県郡山市

2005年 白内障と緑内障どっちが怖い?

2007年 健康と喫煙(菜園一丁目町内会第8回青年部教養講座)網玄

2007年 健康と喫煙(盛岡レオクラブ例会スピーチ)サンセール盛岡

2007年 河川失明への理解を深めよう
    (第1124回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2007年 河川失明(中津川倶楽部)萬花京

2007年 下方コーヌス考え方
    (緑内障眼底読影勉強会)メトロポリタンニューウイング

2007年 目で見る目の不思議
    (NPO法人「いわて子育てネット」子育てドクター談話室・眼科編)
    いわて子育てネット

2009年 当院における後天性眼球運動障害の症例その1。簡便な上下偏位検出法
    (第321回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

2009年 当院における後天性眼球運動障害の症例 その2。
    (第322回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

2009年 ラタノプロストからトラボプロストへ切替症例の検討
    (中津川クラブ)メトロポリタンNW

2009年 当院における後天性眼球運動障害の症例 その3。複視自覚の有無に
    ついて(第回岩手眼科集談会)

2010年 眼鏡処方時における上下偏位検出法
    (第1回眼鏡について考える眼科医眼鏡技術者合同研修会)アイーナ

2010年 河川失明に対する取り組み
    (盛岡中津川ライオンズクラブゲストスピーチ)川徳7F

2010年 白内障と緑内障 どっちが怖い?(上堂友好会スピーチ)上堂公民館

2010年 北上川の鮎資源1、生息環境の特徴
    (東北の川ワークショップ流域交流イン北上川)一関市川崎町

2011年 北上川の鮎資源1、生息環境の特徴
    (もりおか・鮎の川基金総会記念講演)リリオ

2011年 もっと気軽にトラベクロトミー行ってみませんか?
    (中津川倶楽部)メトロポリタンニューウイング

2012年 北上川の鮎資源2、明治期の鮎漁を資料から探る
    (もりおか・鮎の川基金総会基調講演)リリオ

2012年 色って誰でも同じに見えるの?
    (盛岡レオクラブ例会スピーチ)グランドホテルアネックス

2012年 海と川を行き来する魚たち(河南公民館親子釣り教室)河南公民館

2012年 過去13年間のトラベクロトミー手術効果の検討
    (第333回岩手眼科集談会)岩手医大循環器センター

2012年 色覚の話、当院のトラベクロトミー、善きサマリア人
    (ファイザー製薬講義)マリオスファイザー製薬営業所


2012年 目で見る目の不思議
    (第1256回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンニューウイング

2012年 北上川の鮎資源を考える(岩手県釣り団体協議会研修会)労働福祉会館

2012年 善きサマリア人のたとえ(ひとみ会総会)盛岡グランドホテル

2013年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡
    (もりおか・鮎の川基金総会基調講演)リリオ

2013年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡
    (ぞっこん釣りクラブ例会) スナックアルタ

2013年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡
    (第14回JOFI岩手総会) 労働福祉会館


2013年 海と川を行き来する魚たち(河南公民館親子釣り教室)河南公民館

2013年 乱視矯正と空間知覚
    ( 第4回眼鏡を考える眼科医・眼鏡店合同研修会)リリオ

2014年 心因性視力障害と色覚について
    (河北小学校学校保健委員会講話)河北小学校

2014年 善きサマリア人のたとえ
    (盛岡レオクラブ例会スピーチ)グランドホテルアネックス

2014年 色って誰でも同じに見えるの?ー色覚健診をめぐる話題提供ー
    (杜陵小学校学校保健委員会講話)杜陵小学校

2014年 乱視矯正・北上川の鮎資源・トラベクロトミー
    (興和創薬社内講義)興和創薬盛岡営業所

2015年 北上川の鮎資源1、生息環境の特徴
    (第1310回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンNW

2015年 福祉関係者のロービジョン認識状況について
    ー福祉機器展運営スタッフへのアンケート調査よりー
    (第342回岩手眼科集談会)ホテルニューカリーナ

2015年 北上川の魅力と鮎資源
    (盛岡レオクラブ例会スピーチ)グランドホテルアネックス

2015年 児童生徒の視覚管理
    (県養護教諭研修会)県民会館

2015年 河川失明とイベルメクチンについて
    (盛岡レオクラブ例会スピーチ)グランドホテルアネックス

2016年 LCと河川失明対策(大村智博士のノーベル医学生理学賞受賞を祝って)
    (第1340回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンNW

2016年 北上川の鮎資源2、明治期の鮎漁を資料から探る
    (第1350回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンNW

2016年 北上川の鮎資源2、明治期の鮎漁を資料から探る・
    色覚・河川失明(興和創薬社内講義)興和創薬盛岡営業所

2017年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡
    (第1361回盛岡レオクラブゲストスピーチ)メトロポリタンNW

2017年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡・
    トラベクロトミー(興和創薬社内講義)興和創薬盛岡営業所

2017年 北上川の鮎資源3、23年間の軌跡
    (第1361回盛岡LCメンバースピーチ)メトロポリタンNW

2017年 過去3年間のコンタクトレンズ製品別巨大乳頭結膜炎発症割合
    (第348回岩手眼科集談会)盛岡グランドホテル

2017年 当院で多焦点眼鏡処方時に心掛けていること
    (第8回眼鏡を考える眼科医・眼鏡店合同研修会)リリオ

2017年 色って誰でも同じに見えるの?
    (杜陵小学校学校保健委員会)杜陵小学校

   
 Copyright (C) 2009-2018 Matsuda Eye Clinic All Rights Reserved.